MENU

会社案内

会社案内

COMPANY

谷内商店について

MESSAGE

メッセージ

国産鶏へのこだわりを貫き、新たな時代の食卓にも喜びを。それが、私たちの使命です。

昭和21年、谷内商店は個人経営の鶏肉卸売業者として、その第一歩を踏み出しました。以来、国産品のみを取り扱うその信念を曲げずに事業拡大を続け、法人化。長年にわたり培ってきたノウハウを小売業態にも取り入れ、「衣・鶏・住」のキャッチコピーのもと、大和肉鶏をはじめとした地鶏や銘柄鶏を、より手軽に楽しむ暮らしを提案してきました。過去には鳥インフルエンザの流行など、逆風にさらされることもありましたが、それでもなお輸入品に頼らなかったのは、お客様との間に築き上げた信頼を裏切りたくなかったから。この先も、鮮度・品質・安心というこだわりは守り抜きながら、時代の声に柔軟に応えられる新たな企業像を追及してまいります。

image
PROFILE

会社概要

社名

株式会社 谷内商店

本社

〒633-0054 奈良県桜井市大字阿部414番地
TEL:0744-42-9539 FAX:0744-43-9900

役員構成

代表取締役社長  谷内 修
取締役店舗本部長  杉浦 暢仁
取締役経理・人事・総務統括部長 谷内 久子

設立

昭和21年4月

資本金

1,630万円

事業内容

鶏肉卸売業
鶏肉小売業

決算

年1回(3月)

従業員数

100名(2019年3月現在)

年間売上

10億円(2019年3月期)

取引銀行

南都銀行、大和信用金庫

主要取引先

株式会社 近鉄百貨店、株式会社 JA食肉かごしま、日本ハム株式会社、
フードリンク株式会社、株式会社 大光食品、農事組合法人 福栄組合、
東都株式会社

HISTORY

沿革

1992年~
2000年
2001年~
2010年
2011年~
  • 1946(昭和21)年4月

    奈良県桜井市大字外山において谷内 楢次郎が代表となり、谷内商店を発足

  • 1970(昭和45)年4月

    谷内商店の代表権を谷内 二三男に委譲

  • 1987(昭和62)年5月

    谷内商店を株式会社 谷内商店に法人化する

  • 1990(平成2)年3月

    奈良県磯城郡田原本町大字薬王寺5番地8に本社移転
    田原本町配送センターがオープン

  • 1999(平成11)年9月

    奈良県桜井市大字外山に本社移転

  • 2010(平成22)年3月

    奈良県桜井市大字阿部に本社移転

  • 2010(平成22)年7月

    関連企業の株式会社 鶏太郎から不動産部門を除く全事業を譲り受ける

  • 2017(平成29)年6月

    代表取締役社長 谷内 二三男が退任し、代表取締役会長に就任
    代表取締役社長に谷内 修が就任

  • 2019(令和元)年5月

    代表取締役会長 谷内 二三男が退任